FC2ブログ
茶白のうに♂とヘンテコ顔わ子とハンドメイドな日々






エアコン その後
DSCN4778.jpg

空に雲がない。
久しぶりにエアコンなしで過ごしています。
気持ちがいいです♪



DSCN4755.jpg

オヤジ部屋のエアコンが壊れたり復活したりといろいろありましたが、またしつこくその話です。
数日前、新しいエアコンの取り付けで業者さんが来たのですが、持ってきたエアコンが初期不良だったのです。
聞いたことがないアラーム音がする。ってなにそれ?
今年、400件くらい取り付けたけどこんなの初めてです。って言われました。
初めてって言われても・・。 大当たりしました。悪いものが。。(;'∀')



DSCN4753.jpg

業者さんが帰った後にオヤジ部屋を探索するうに。
以前、この部屋でおしっこしたことがあるので、普段は入室禁止になっております。
この中になんかいいものでも入っているのか???
隠し通帳ならいいなぁ。



DSCN4748.jpg

ひさしぶりに探索できて嬉しそうです。

在庫があるかどうかわからないので、後日改めてということでその日は業者さん帰っちゃいました。(;´Д`)
何日も待たされるのはたまらん。と、夫が家電屋さんにクレームの電話をしたら、本日慌てて業者さんが設置にやって来ました。



DSCN4772.jpg

そんなこんなでやっと設置完了いたしました。



DSCN4783.jpg

わ子 「空調専門メーカのエアコンが不良品って困るじゃない。出荷前にしっかり検品してよね!」「じゃないと、この猫手でペシッ!ってお仕置きするわよ。」



にゃ~
DSCN4735.jpg

そこはぼくの場所です。



DSCN4726.jpg

そんなの誰が決めたの?



DSCN4734.jpg

ぼくがちっちゃいときから、そして大きなぼくになってもそこはぼくの場所なんです。



K3jjopQ6iyhWx2p1534168416_1534169621.jpg

この場所も、にゃ~にゃ~マットもずっと前から私のものなの。



DSCN4727.jpg

にゃ~にゃ~マットは、お母ちゃんがぼくのために作ってくれたんです。



DSCN4720.jpg

あなたのものは私のもの。私のものは私のものニャ。



DSCN4732.jpg

ぼくのなのに・・。



おまけ
DSCN4743.jpg

めざし8兄弟  可愛いです。



ちょっとバタバタなのでコメントは閉じております。
にほん昔話 青いかめ
DSCN4654.jpg

昔々、野猿峠の麓におじいさんとおばあさんが住んでいました。



DSCN4655.jpg

暑い暑いある夏の日のことです。
おばあさんは、汗をかきながら山道をよたよたと歩いていました。
すると、草むらから青い甲羅のヘンな顔の亀が突然現れたのです。
おばあさんは大喜びでその亀を抱えてダッシュで家に戻りました。



DSCN4643.jpg

おばあさんは、この亀を見世物にしたらお客さんがたくさん集まってお金持ちになれるかもしれないとおじいさんに話しました。
おじいさんも、それはいい考えだと喜びました。



DSCN4582.jpg

おじいさんとおばあさんは、お金持ちになったらあれも買おうこれも買いたいと、いろいろなカタログを取り寄せて鉛筆で丸を付けていました。
ほんとうに欲深い爺さんと婆さんです。
青い亀はおとなしく箪笥の上からそんなおじいさんとおばあさんをずっと眺めていました。



DSCN4648.jpg

数日後、客寄せのチラシを作っていたおばあさんは、箪笥を見上げて腰が抜けるほど驚きました。
亀が、猫になっていたのです。
いやそうじゃなくて、甲羅から猫が出てきたのです。



DSCN4652.jpg

おじいさんとおばあさんはその猫をどうしたかって?
安心してください。
欲深い爺さんと婆さんですが、ほんとうは優しいのです。
猫を追い出すことなく、そのまま家に置いてあげました。



DSCN4379.jpg

その後、その猫はだんだん図々しくなり、おじいさんのお酒まで奪って呑むようになりました。
大酒呑みの猫だったのです。
とんでもない亀猫を連れ帰ったとおばあさんはとても後悔しました。
でも猫は出て行きません。もう遅かったのです。

めでたしめでたし。。


エアコン復活
DSCN4566.jpg

皆さま、こんにちは。
ねこの手洋品店のわ子でございます。
あの大イビキのオヤジの部屋のエアコンが復活しました。



Sbybta4IyXDSCkV1533452308_1533452384.jpg

エアコンの室外機は気温35℃を超えるとダメージを受けるそうです。
特に古い室外機は壊れやすいみたい。
これは、電気屋の店員さんから聞いたお話し。

パートさんはネットで見た室外機を冷やす方法を試してみました。
バケツに水を張って、濡れた雑巾タオルを室外機に被せるのです。


0_CFXTAbq4VpVYn1533452435_1533452648.jpg

そしてずっと放置していた葦簀を立てかけて日差しも遮りました。
つまりですね、室外機さまが熱射病にならないようにケアしたわけでございます。
長い間、野ざらしにしていたのにね。
そして見事に復活!!!



DSCN4570.jpg

新しいエアコンが届くまでなんとかそれで頑張って欲しいです。
私もこれでゆっくり眠れます。
オヤジ!お店にはもう来るなよ!!!



本日のねこの手洋品店
DSCN4521.jpg

うに店長 「わ子ちゃん、いつまで寝ているんですか?起きて下さい。朝ドラ終わっちゃいましたよ。」



DSCN4531.jpg

わ子 「私、今朝はすごく眠いんです。夕べは眠れなくてほんと大変だったのよ。」



DSCN4507.jpg

わ子 「イビキがうるさくて眠れなかったんです。」



DSCN4508.jpg

わ子 「夕べ突然、謎のオヤジが布団を担いでやって来てお店で寝ちゃったんです。」「店長は気が付かなかったですか?そこに布団があるでしょ?」



DSCN4545.jpg





DSCN4526.jpg

うに店長 「あぁ、その人はパートさんのダンナさんです。」「パートさんのダンナさんの部屋のエアコンが壊れたので、”しばらくダンナをお店に送り込むからよろしく”ってパートさんに言われたのです。」



DSCN4533.jpg

わ子 「パートさんにはなんですが、あんな大イビキのオヤジをお店で預かるのはもうイヤです。」「私、きっと今夜も眠れません。」



DSCN4529.jpg

うに店長 「ぼくはよく眠れましたよ。ぜんぜん気になりませんでした。」



JgXmL1nes7sFZQx1533269964_1533270079.jpg

わ子 「私、オヤジの布団にオチッコしちゃおうかしら・・。」



DSCN4537.jpg

わ子 「そうだわ!オヤジが会社に行っている間にお店にカギかけます。」「暑いからお客さんはきっと来ないと思うし。」



DSCN4523.jpg

うに店長 「わ子ちゃ~ん。カギをかけても無駄ですよ。パートさんのダンナさんはお店のカギを持っています。ぼくが渡しました。」
「今日も明日も明後日も、エアコンが届くまでねこの手洋品店で爆睡すると思います。」



プロフィール

うに子

Author:うに子

最新記事
月別アーカイブ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR