茶白のうに♂とヘンテコ顔わ子とハンドメイドな日々
転倒注意
DSCN1003.jpg

野猿地方も大雪になりました。



DSCN0992.jpg

不要不急の外出は控えるように言われていましたが出かけました。

雪が降ったら用事はなくとも外に出なければなりません。

雪国のあの感覚を味わいたいのです。



DSCN0990.jpg

用事もないのにバスに乗っていったいどこへ行く。



DSCN0997.jpg

結局、駅隣のスーパーで買い物をしただけでした。

雪が降っているときは、あまり滑らないので安心して歩けます。
怖いのは、翌日ですよ。
路面凍結で転倒なんてことになったら・・ ほんとうに怖いです。



DSCN1009.jpg

数年前にネットで購入した、アイススパイクです。
レビューはよかったです。
サイズを間違えてしまったので未使用のままずっと放置していました。
スニーカーに装着。小さいけどなんとか使えそうです。
これでアイスバーンも滑らずに歩けるのかな?
これを装着して歩くとガッツンガッツン大きな音がします。
道路はいいけど、店内ではちょっとね。(^^;)
もっといいのないかなぁ。。
滑り止めで、これいいよってのがありましたら教えて下さい。

雪道の転倒にはくれぐれもご注意下さいね。



DSCN1010.jpg

ほらほら。たーんとお食べ。(^-^)


にほん昔話 猫の恩返し
DSCN0879.jpg

昔々、野猿峠の麓におじいさんとおばあさんが住んでいました。



DSCN0812.jpg

ある寒い冬の夜、トントンと戸をたたく音がしたので扉を開けると一匹の三毛猫が立っていました。



DSCN0849.jpg

三毛猫は寒さでふるえています。

おじいさんとおばあさんは、かわいそうに思って家に入れてあげました。



DSCN0870.jpg

「お腹が空いた。なにか食べさせろ。」と、猫が言うので魚をあげました。



DSCN0840.jpg

それは、貧しいおじいさんとおばあさんが大切にとっておいた最後の魚だったのです。



DSCN0832.jpg

「おじいさん、鶴も恩返しするのですから猫もきっと恩返ししてくれますよね?」

「うん。あの猫はきっと恩返しする。楽しみじゃ。」



DSCN0878.jpg

翌朝、おじいさんとおばあさんが目を覚ますと三毛猫の姿は消えていました。

いくら待っても猫は戻って来ません。

恩返しどころかお礼も言わずに猫は立ち去ってしまったのです。

そして、わずかに残っていた米袋の中の米も消えていましたとさ。

めでたしめでたし。


にほん昔話 おおきな餅
DSCN0543.jpg

昔々、野猿峠の麓におじいさんとおばあさんが住んでいました。



DSCN0520.jpg

朝、目が覚めるとでっかい桶に大きな餅がてんこ盛りに置かれていたそうな。

お金がなくて、正月にお餅を買えなかったおじいさんとおばあさんはたいそう喜びました。

「おじいさん、餅神様がうちにも来てくれたのでしょうか?」
「うん。ほんとうにありがたいことじゃ。」



DSCN0515.jpg

おじいさんとおばあさんは、早速餅を食べようと箸と茶碗を持って近づくとそれはなんと!



DSCN0519.jpg

薄汚れた太った猫でした。

おじいさんとおばあさんは、箸と茶碗を持ったまま呆然とただ立ち尽くしていましたとさ。

めでたしめでたし。


今年やりたいこと。
DSCN0673.jpg

タミーちゃん 「みんな~、今年何かやりたいことある?」

招きわ子 「私は保険に入りたいわ。大正時代に生まれた猫でも入れる保険ってあるかしら?」

うめ坊 「ぼくはコストコの会員になってデッカイものたくさん買いたいです。」

二コラ 「私は多摩センターのピューロランドに行ってキティちゃんに会いたい。」

朝刊太郎 「ぼくは今年こそ新聞配達用の電動自転車が欲しいなぁ。」



DSCN0677.jpg

タミーちゃん 「私はうにと結婚式を挙げたいわ。新婚旅行はやっぱり長野の別所温泉よね。」

うに 「・・・。   」


DSCN0684.jpg

うめ坊 「わ子さんのやりたいことって何かな?誰か知っている人いますか?」



DSCN0682.jpg

招きわ子 「私知ってるわよ。子持ちサボテンに花を咲かせることみたい。わ子はサボテンを一生懸命お世話しているけど一度も花を咲かせたことないのよ。」



DSCN0725.jpg



DSCN0728.jpg



DSCN0729.jpg





DSCN0681.jpg

タミーちゃん 「あんなに子どもがたくさんしがみついていたら花なんか咲くわけないじゃない。」「親離れ子離れさせなきゃダメなの。わ子もサボテンママも過保護すぎるのよ。」




DSCN0731.jpg

・・・。




_srO1JOWzsXcSMZ1515576118_1515576204.jpg




n47IQXcBGrqvjK31515576258_1515576480.jpg

二コラ 「突然うさぎが降って来たーーー!」

うめ坊 「腰がぁー。腰捻りました。」

招きわ子 「話の展開が滅茶苦茶じゃないっ!!!」


DfezBjIaoHoArEX1515576556_1515576744.jpg





Q5v17FD6FRlI9091515576804_1515576845.jpg

ジェーンちゃん 「そもそも、このブログにストーリーなんか最初からない。いつも行きあたりばったり。テキトーなのよ。ふふっ。」



うにの正装
845483_1514860724[1]

みなさん、あけましておめでとうございます。 ぼくです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ぼくの紋付羽織袴姿カッコいいですか?
MEN’Sニャンニャンのモデルに応募するために着ました。
ってのは冗談です。
相撲部屋の親方です。
ってのも冗談です。

猫の弾き語りのMrへぼいさんがぼくのお見合い用の写真を作ってくださいました。
ぼくはいったい誰と見合いするのでしょうか?
ぼくとお見合いしたいひと、この指・・じゃなかった、この尻尾にとまれ。


へぼいさんちのドラミさんファミリーはみニャさんお元気だそうです。よかったです~♪
(*^^*)


プロフィール

うに子

Author:うに子

最新記事
月別アーカイブ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR